豊富なバリエーションから作成するオリジナルポロシャツとは

サイトマップ

オリジナルポロシャツ

ポロシャツとTシャツ

私の毎日は、ポロシャツかTシャツです。どちらも着やすく、上を見れば高級なメーカー品もありますが、一般庶民の私にとっては、デパートなどで求めやすく、とてもなじみやすい。こう書くと私の年代がわかってしまうと思いますが、私の中には、ポロシャツは襟付き半袖シャツで形が崩れにくい、Tシャツは襟なしで伸び縮みするといったう認識が存在しています。なので、家庭にいてラフな感覚の時にはTシャツ、外に出て買い物や人と会う時にはポロシャツ的な使い分けが、自然に定着してしまっています。若い人たちを見ると、そんな感覚はなく、どちらも自由に外で着こなしていて、やっぱり若いっていいなと思います。
また、そう思いながら私の心の中には、人前に出る時は襟のあるものを着ないといけない、といった強迫観念のようなものも存在していて、外出する時ポロシャツを着るとちょっと一安心するのも事実です。安心感の裏には、ポロシャツがテニスウェアとしてアウトドアで広まってきた歴史や、襟がありその襟元にはボタンが付いていてちょっとおしゃれな点もあると思います。そんな所が、一般的にも人と会う時に恥ずかしくない、準公式な服装として時間をかけて認知されて来ているので、外で安心して着ることができる所だと思います。ポロシャツとTシャツに対する私の感覚は、ポロシャツ大好き感と共に今後も変わることはありません。

menu